HOME >> ガス発生装置

ガス発生装置




在 庫 処 分数 量 限 定 PSA式 窒素ガス発生装置

 以下の新品、中古品の機種限定・数量限定、期間限定の在庫処分
  ご購入には、条件がありますので、ご興味のある方は、こちらより お問合せ下さい。
型   式 窒素純度
*1
N2 発生量
m3/Hr*2
取出圧力
MPa
内蔵圧縮機、油冷式
消費電力、電源 他
重量
(kg)
寸法(mm)*3 備 考
奥行 高さ
PSA式
S N 8 △ X a - SG

(窒素ガス発生装置)
99.0 23 0.50 SN8型圧縮機 非インバータ機(SG100ADⅢ-7.5)
7.5 kW 内蔵
消費電力:8.3 kW (ドライヤ他)
電源:三相 200V・50Hz、200/220V・60Hz
900 1,520 1,350 1,500 新 品
99.9 17 0.55
99.99 13 0.60
99.999 8 0.60
PSA式
S N 8 △ X

(窒素ガス発生装置)
99.0 12.8 0.59 圧縮機 CM8BD-6、7.5 kW 内蔵
消費電力:8 kW (ドライヤ他)
電源:三相 200V・60Hz
旧型SN6型 830 1,300 1,360 1,800 中 古
99.9 7.5 0.59
99.99 3.5 0.59
PSA式
S N 3 △ X

(窒素ガス発生装置)
99.0 ( 2 ) 0.55 圧縮機 AS3OD-6、2.2 kW 内蔵
消費電力:3 kW (ドライヤ他)
電源:三相 200V・60Hz
410 950 930 1,650 中 古
99.9 ( 3.5 ) 0.55
PSA式
C N 4- 15

(窒素ガス発生装置)
99.0 ( 30 ) 0.49 原料乾燥清浄空気を供給下さい。
必要空気量:1.6m3/分 @ 0.83MPa
(上記より空気量少ない場合N2量は減ります)
- - 1,000 980 1,800 中 古
99.9 ( 20 ) 0.49
99.99 15 0.49
PSA式
C N △ - 11W

(窒素ガス発生装置)
95.0 5.4 0.44 原料乾燥清浄空気を供給下さい。
必要空気量はこちらを参照下さい
CN-W型 120 400 630 1,233 新 品
99.0 3.8 0.46
99.9 2.2 0.49
99.99 1.2 0.49
PSA式
C N △ - 22W

(窒素ガス発生装置)
95.0 10 0.44 原料乾燥清浄空気を供給下さい。
必要空気量はこちらを参照下さい
175 400 785 1,233 新 品
99.0 7.6 0.46
99.9 4.4 0.49
99.99 2.5 0.49
PSA式
C N △ - 33W

(窒素ガス発生装置)
95.0 16 0.41 原料乾燥清浄空気を供給下さい。
必要空気量はこちらを参照下さい
220 400 940 1,233 新 品
99.0 11 0.44
99.9 6.6 0.46
99.99 3.7 0.46
PSA式
C N △ - 44W

(窒素ガス発生装置)
95.0 21 0.44 原料乾燥清浄空気を供給下さい。
必要空気量はこちらを参照下さい
320 460 870 1,550 新 品
99.0 15 0.46
99.9 9.3 0.49
99.99 5.3 0.49
PSA式
C N △ - 66W

(窒素ガス発生装置)
95.0 32 0.41 原料乾燥清浄空気を供給下さい。
必要空気量はこちらを参照下さい
380 460 1,050 1,550 新 品
99.0 21 0.44
99.9 13 0.46
99.99 7.9 0.46
   ※:デモ機の貸し出し : 窒素ガス発生装置の表下段の注記を参照下さい。

 ご購入時のお願い:●納入後、3年間(新品在庫ご購入時)、1年間(中古在庫ご購入時)のメンテナンス契約を締結して頂きます。
・納入1年前後(運転時間に依存)毎に点検、消耗品の交換を行ないます。規定外の部品等の交換は、別途費用とします。



デモ機の貸し出し : 窒素ガス発生装置

ボンベ交換の手間無しに、
いつでも安価な窒素ガスを提供致します!
窒素ガス発生方式の適用概念図
N2 レンタル機 お試しください
電気を準備頂ければ、高純度で安価な
窒素ガスをその場で発生できます!
 空気の主要構成成分である窒素、酸素を分離する場合は、必要な流量と純度などにより、右図の適用概念図に示す方法が選択されます。このうち、PSA(吸着)式、膜式を評価用・デモ確認用として、貸し出しを行っています。
・ 窒素ガス発生装置の御使用で、ボンベの手配・交換の手間が不要、4~8時間/日稼動でもコストダウン期待できます。
・ 1~2年程度で装置の減価償却が終わり、その後は大幅なコストダウンが期待できます。 (稼働時間に依存します)
・ 当社の窒素ガス発生装置によるオンサイトガス供給システムの採用により、整備計画・予算立案等が不要で、大幅なコストダウンが可能です。コストダウンのイメージは、こちらを参照下さい

 貸し出し 対象機種
型   式 窒素純度
*1
N2 発生量
m3/Hr*2
取出圧力
MPa
内蔵圧縮機、油冷式
消費電力、電源 他
重量
(kg)
寸法(mm)*3 騒音値
dB(A)*4
奥行 高さ
PSA式
S N 6 △ X a

(窒素ガス発生装置)
99.0 15.1 0.50 圧縮機 CM6BD-6、5.5 kW 内蔵
消費電力:6 kW (ドライヤ他)
電源:三相 200V・50Hz、200/220V・60Hz
770 1,450 1,150 1,450 75
99.9 11.7 0.55
99.99 7.9 0.60
99.999 4.8 0.60
PSA式
S N 8 △ X a - SG

(窒素ガス発生装置)
99.0 23 0.50 圧縮機 非インバータ機(SG100ADⅢ-7.5) 7.5 kW 内蔵
消費電力:8.3 kW (ドライヤ他)
電源:三相 200V・50Hz、200/220V・60Hz
900 1,520 1,350 1,500 75
99.9 17 0.55
99.99 13 0.60
99.999 8 0.60
膜 式
A T-2 E a

(窒素ガス発生装置)
95.0 14.4 0.50 原料乾燥空気を圧力 0.69MPa、34.8m3以上で供給下さい。 80 540 650 1,365 -
97.0 9.6 0.50 原料乾燥空気を圧力 0.69MPa、29.6m3以上で供給下さい。
98.0 7.4 0.50 原料乾燥空気を圧力 0.69MPa、27.0m3以上で供給下さい。
99.0 5 0.50 原料乾燥空気を圧力 0.69MPa、24.4m3以上で供給下さい。
 ※1:窒素純度は、N2(窒素)+Ar(アルゴン)などの容積%値で、純度は、製品ガス中の残存酸素濃度で表示します。
 ※2:製品窒素発生量は、温度20℃、湿度60% RHの大気を吸気した時に発生する窒素ガスを吸込み条件に換算した値で、フィルタ等が目詰まりしていない状態での
    最大発生量です。 環境周囲温度・湿度により、N2発生量は0~-10%の変動があります。
 ※3:突起部は除きます。
 ※4:騒音値は正面1.5m、高さ1m、床面コンクリート・一般環境で測定した参考値です。実際の騒音は暗騒音により増加します。増加の目安はこちらです。
 ※ :設置環境は、5 ~ 40 ℃、10 ~ 80 % RH(結露しない事)、屋内(非防爆)、十分な換気下、粉塵、腐食性ガス等の通常の大気成分以外のガスを含まない環境です。
    酸性雰囲気では吸着剤が劣化する可能性がありますので記載環境下でご使用ください。(この仕様は予告なく変更する場合があります。)

貸出に関するお願い

貸出対象のお客様 当社製品の購入をご検討されておられ、検証を目的とする法人のお客様。
費用について 貸出費用 : お貸出し前の純度・流量調整、御返却後のチェック、整備費用等をお貸出し期間に応じて、以下にて申し受けます。
送料 : 送料は双方元払いです。お客様には、返送料のみご負担をお願いしております。
御使用時のお願い デモ機のお取り扱いは、万全の注意をお願いします。御返却後の装置の故障、破損やパーツを紛失にされた場合は、修理代他の費用をご請求させて頂く場合があります。
窒素ガス発生レンタル機SNⅡ11